ビーファースト メンバーのあだ名は?メンバー同士の呼び方と由来・ファンネームも! - ダンス&ボーカルファン
PR

ビーファースト メンバーのあだ名は?メンバー同士の呼び方と由来・ファンネームも!

BE:FIRST
当ブログにはプロモーションが含まれています

ビーファーストのメンバー7人には、それぞれ愛称がありますよね。

あだ名や呼び方はいろいろな場面で生まれ、メンバー内で流行ったりファンの間に広がったりして楽しませてくれています。

メンバー個人の愛称のほかに、コンビ名や3人をまとめた呼び方があるのをご存じでしょうか?

今回は、ビーファーストのメンバーの名前とそれぞれの呼び方とその由来についてまとめました。

「双子」「ヤンチャトリオ」「マンションズ」「チーム・ヤバい奴」「96ブラ(クロブラ)」と呼ばれるメンバーについても、その由来やエピソードをご紹介します!

2023年BMSGフェス衣装・カミオト出演衣装・ELLEインタビュー衣装なども!【随時更新】


BE:FIRSTメンバーの名前・呼び方は?

ビーファーストのメンバーは7人。

呼び方はひとつずつではありません!

メンバー同士で呼び合っているあだ名や、ファンの間で生まれた呼び方など、さまざまです。

ビーファーストのメンバーそれぞれの呼び方をひとりずつご紹介しますね。



SOTA(ソウタ)… 島雄壮大(しまおそうた)

「ソウタ」「そうちん」「チン」

ソウタくんは、THE FIRST(ザファースト)オーディション以前から、ダンサーSOUCHIN(ソウチン)として活躍していました。

現在BMSGのトレーニー(練習生)として頑張っているRAN(ラン)くんとソウタくんが、THE FIRSTのオーディションで出会ったときのこと。

お互いのSNSのダンス動画をみていたことに気づき、「そうちん!?」「ランキチ!?」と呼び合ったとのこと。

ファンの間では「そうちん」が広まっていますが、メンバー内では、「ソウチン→チン」と変化しているようです(笑)

また、マナトくんからは「ブラジ―」とも呼ばれているようです。



SHUNTO(シュント)… 久保舜斗(くぼしゅんと)

「シュント」「しゅんちゃん」「しゅんてぃ」

シュントくんは、メンバーからも「シュント」と呼ばれることがほとんどのようですが、唯一年下のリュウヘイくんからは、「しゅんてぃ」と呼ばれると話していました。

いつかの動画で、お兄さんメンバーのレオくんが「しゅんちゃん」と呼んでいるのを聞いたことがあります。

下から2番目の年齢のシュントくんも、リュウヘイくんとともにかわいがられているのでしょうね。



MANATO(マナト)… 廣瀨真人(ひろせまなと)

「マナト」「マナティ」「まなっさん」「紫シゲル」「告白五郎」

ちなみに、マナトくんの本名「廣瀨真人」の「瀨」は、よく見ると珍しい漢字です。

ネットでは、「廣瀬真人」という表記をよく目にしますが、マナトくん自身もここはこだわっていて、以前のインスタアカウントの投稿でも、「#瀬じゃなくて瀨」とつけていました。

マナト推しファンの間でも、このハッシュタグが流行りましたよね。

「マナティ」は、The First(ザファースト)でSKY-HI(スカイハイ)さんが、マナトくんのことをそう呼んでいました。

「まなっさん」は、同じくThe First(ザファースト)でRAN(ラン)くんが。

ちなみに、ソウタくんからは「ブラジー」と呼ばれているみたいです。

お互い「ブラジ―」って呼び合ってるんですね(笑)

ところで、「紫シゲル」「告白五郎」ってなに?と思う人もいるのではないでしょうか。

これは、ギャグセン高いマナトくんの仕業です!

TwitterのBE:FIRST公式アカウントで1日Twitterジャックをしたときに、マナトくん自身の写真と共に「紫シゲル」の名前をつぶやいたのです。

「告白五郎」は、ある日のファンクラブ向けの動画に登場したマナトくんが名乗ったものです。

そしてこの「告白五郎」こそが、「Message(メッセージ)」MVの伏線だったことがわかったのです!

「Message(メッセージ)」MVで告白していたのは、「告白五郎」さんだったのですね(笑)

>>>「Message(メッセージ)」MVについての記事はコチラ



RYUHEI(リュウヘイ)… 黒田竜平(くろだりゅうへい)

「リュウヘイ」「リュウちゃん」

リュウヘイくんのインタビューでは、リュウちゃんと呼ばれることがほとんどで、シュントくんをはじめ年が近い人にはリュウヘイって呼ばれていると話していました。

なんといっても、11月7日に17歳になったばかりの高校2年生。

メンバーのお兄さんたちからすれば、「リュウちゃん」はかわいくてしかたがない存在なのでしょう。

ファンにとっても、それは同じですよね。



JUNON(ジュノン)… 池亀樹音(いけがめじゅのん)

「ジュノン」「J」「じゅのや」

ジュノンくんは、インタビューでこの1年間のメンバー内でのニックネームの遍歴を聞かれて、ひとこと「J」と答えていました。

メンバー内では、「J」が定着しているのでしょうか。

「じゅのや」は、ファンクラブ向けの動画の中で、リョウキくんが呼んでいたニックネームです。

一時期、ファンの中でも「じゅのや」呼びが流行っていたようです。



RYOKI(リョウキ)… 三山凌輝(みやまりょうき)

「リョウキ」「りょうちゃん」「しらねぇアニキ」「アニキ」

リョウキくんはインタビューで、この1年間のメンバー内でのニックネームの遍歴を聞かれて、「リョウキ → りょうちゃん」と答えていました。

「しらねぇアニキ」というのは、楽曲Move onの中でリョウキくんが、

「正解?なにそれ?しらねぇ~!」

と歌うとても印象的な部分があります。

そこからファンの間で「しらねぇアニキ」「しらねぇ兄さん」と呼ばれるようになったのです。

デビューから時が経ち、「しらねぇ」をつけて呼んでいるのは目にしなくなりましたが、リョウキくん本人は、当時このことを知っていたのでしょうかね。



LEO(レオ)… 上村礼王(かみむられお)

「レオ」「レオくん」「レオニダス」

レオくんは、メンバーの中でジュノンくんと並んで最年長なので、メンバーからは「レオくん」と呼ばれることが多いようです。

そんななか、「レオニダス」というニックネームが!

ラジオ番組でも、「レオニダス、語りだす」というコーナーが設けられていましたよね。

そして、名付け親はだれ?という話題になり、メンバーたちの中でも「誰が言い出したんだっけ?」と話していましたが、結局のところ、シュントくんだったようです。

年下のシュントくんが、レオくんを呼ぶときに、呼び捨てにするのも…ということで、「レオニダス」と呼び始めたのだとか。

由来は、ベルギーのサッカー選手にいそうな名前、とか、そんな思い付きだったようですよ。



BE:FIRST(ビーファースト)の略は「ビーファ」! ファンネームは「BESTY(ベスティ)」

ビーファーストは、ビーファと呼ばれることも多いです。

これは、ビーファーストのデビュー当時から、SKY-HIさんが「ビーファ」と呼んでいたことによると思われます。

ザファーストの略は「ザスト」ですから、ビーファーストなら「ビスト?」という予想もあったようですが、「ビーファ」と略しましたね。

一方で、ベスティを略する呼び方はなさそうです。

でも、ジュノンくんがある動画で、「ベスッ!」と言っている場面がありました~!

一般的に広まることはないでしょうけど!?(笑)

そういえば、「ベスツー」といっている場面もありました。

 

ビーファーストメンバーの呼び方「双子」とは?ソウタとマナトは合宿中からの仲良しコンビ

「双子」と呼ばれているのは、ソウタくんとマナトくんのソウマナコンビです。

The First(ザファースト)のときから応援している方は、ふたりの仲の良さをご存じですよね。

ソウタくんは2001年1月18日生まれ、マナトくんは2001年4月29日生まれ。

学年は違いますが、誕生日はたった3カ月しか離れていないこともあり、双子と呼ばれているのです。

お互いをリスペクトしつつも、普段のふたりはふざけだしたら止まらない!

ソウマナ推しのファンが多いのも納得です。



ビーファーストメンバーの呼び方「ヤンチャトリオ」は?ソウタ・マナト・リュウヘイのことだった!

ビーファーストのメンバーは、グループの公式Tiktok(ティックトック)でもダンスのショートムービーをたくさんあげていますよね。

そのなかでも、ソウタくん、マナトくん、リュウヘイくんの3人は、「#ヤンチャトリオ」をつけて投稿しています。

大きな話題となったのは、このヤンチャトリオによるKing&Prince(キンプリ)の「ichiban」(いちばん)のダンスカバー動画。

Tiktokのハッシュタグチャレンジでしたが、なんとたった1日で300万回再生を超えるほどの人気ぶりでした。

3人のハイレベルなパフォーマンスは、ビーファーストのファンだけにとどまらず、SNSでもたちまち話題に。

とくに画面の左側で踊っているソウタくんは「左の人」と呼ばれ、ビーファーストを知らなかった人たちの間でも絶賛されていました。

さすが、世界大会4度優勝の経歴を持っているだけありますね!


ビーファーストメンバーの呼び方「マンションズ」とは?ジュノンとソウタは同じマンションに住んでいる!

ビーファーストは、81.3FM J-WAVEのSPARKという番組で、2022年1~9月の月曜日にレギュラー出演していました。

毎週異なる組合せのふたりがナビゲーターを担当していましたが、ジュノンくんとソウタくんペアが出演した日のこと。

ある重大発表があるという前振りがあり、明らかになったのは、なんとふたりは同じマンションに住んでいるということでした!

出掛けるときも帰宅するときも一緒だそうで、お互いの部屋もよく行き来しているのだとか。

この秘密の告白の直後からSNSでは、「そのマンションに住みたい!」「最終的に全員でそこに住みそう!」「想像しただけでかわいい!」など、ファンたちが大盛り上がり。

デビュー後、ソウタくんが湘南の実家を離れて一人暮らしをすることになったとき、SKY-HI(スカイハイ)さんにいろいろと相談に乗ってもらった、というエピソードがありました。

そのあと、ジュノンくんがソウタくんと同じマンションに引っ越したのでしょうか。

SKY-HIさんも納得してくれたマンションなら、安心して生活できそうですよね!

ジュノンくんとソウタくんが同じマンションに住んでいることから、ふたりは「マンションズ」と呼ばれるようになっています。


ビーファーストメンバーの呼び方「チーム・ヤバい奴」とは?リョウキ・ソウタ・マナトの3人!

グルメ・レストラン、ライフスタイル情報誌「東京カレンダー2022年 11月号」にリョウキくん・ソウタくん・マナトくんの3人が登場しました。

東京カレンダーの公式オフショット動画はもう観ましたか?

「もしこの3人のメンバーにチーム名をつけるなら?」

という問いに対して、即座にマナトくんが

「チームヤバい奴!」

と答えて笑いを起こすシーンがありました。

さすがギャグセン高いマナトくん!

3人で、「メンバーみんなヤバいけど!」なんて言って盛り上がっていました。

ちなみに、「チーム・中間!」という意見も挙がっていました。

なぜなら、年上メンバーがジュノンくんとレオくん、年下メンバーがシュントくんとリュウヘイくん、その間の3人ということで、だそうです(笑)

すぐにあだ名をつけてしまうビーファーストのメンバーたち。

本当に仲がいいのですね!



ビーファーストメンバーの呼び方「96ブラ(クロブラ)」とは?シュント&リュウヘイの年下コンビ!

96ブラとは、THE FIRSTオーディションのクリエイティブ審査ネオで、シュントくんとリュウヘイくんのコンビ名「96BLACK(クロブラック)」の略のことです。

96ブラの2人は、とても美しいアートの世界を表現していました。

ビーファーストのなかで年下メンバーの2人は、ファンからもメンバーからもかわいがられる96ブラなのです。

ビーファーストはメンバーの呼び方・あだ名も進化していく!

ビーファーストのメンバーのあだ名は、どんどん増え、進化しています。

ファンの間でも、SNSで流行りのあだ名を使って楽しんでいるようです。

いったいどのメンバーのことを指すあだ名なのか、話題に乗り遅れないためにもビーファーストから目が離せませんね!





コメント

タイトルとURLをコピーしました