マーゼル「MISSION(ミッション)」歌割り(歌詞)・MVは? - ダンス&ボーカルファン
PR

マーゼル「MISSION(ミッション)」歌割り(歌詞)・MVは?

MAZZEL
当ブログにはプロモーションが含まれています

MAZZEL(マーゼル)のオーディション番組「MISSIONx2 (ミッションミッション)」がもうすぐ最終回を迎え、ついにマーゼルがプレデビューします。

マーゼルプレデビュー曲は「MISSION」。

ティザーが公開され、配信リリースされることが決まっています。

そこで気になるのが、「MISSION」の歌詞や歌割り(パート割り)ですよね。

今回は、マーゼルプレデビュー曲「MISSION」について深掘りしていきます!



マーゼル「MISSION(ミッション)」のMVは?

マーゼルプレデビュー曲「MISSION(ミッション)」が、3月31日(金) に配信リリースされました!

3月30日(木)

 18:00 マーゼルメンバーとSKY-HI社長の記者会見(生配信)

 19:00 最終審査の様子をYouTubeにて公開

「MISSION」は「MISSIONx2 (ミッションミッション)」の最終審査の課題曲でした。

また、オーディション「THE FIRST(ザファースト)」の最終審査の課題曲「Shining One(シャイニングワン)」も、BE:FIRST(ビーファースト)のプレデビュー曲になりましたよね。

自分たち自身で人生の新たな一歩を踏み出す勇気と、その先に待っている未来への強い決意を歌詞に込めた、プレデビュー曲にまさにふさわしい楽曲となっている。

引用元:MAZZEL公式サイト

この先ずっと、グループの根っことなる楽曲になるのだと思います。

そして、マーゼル8人でのミッションは、ランくんがセンターになるようです!



マーゼル「MISSION(ミッション)」の作詞作曲は?

「MISSION」は、SKY-HIさんがマーゼルのために作り、SKY-HIさん自身も歌っている楽曲です。

SKY-HIさんが作詞を担当し、SOURCEKEYさんが作曲・編曲を担当しています。

SKY-HIさんが歌うオリジナルのMISSIONを載せておきます。

原曲はマーゼルのMISSIONよりもキーがひとつ高く、すべてひとりで歌いきるSKY-HIさんは、やっぱり素晴らしいのだなぁと思います!

社長、さすがです!

ちなみに、SKY-HIさんがビーファーストのために作った楽曲は、「To The First(トゥザファースト)」でしたね。

それぞれ、グループへのSKY-HIさんの強い思いが込められた楽曲です。



マーゼル「MISSION(ミッション)」の歌詞・歌割りは?

 

MISSION
作詞:SKY-HI 作曲:SOURCEKEY
(RAN)  待ち侘びた 時が来た
(RAN)  もう絶対に離さない Never let go
(HAYATO) 瞬間に賭けろ
(TAKUTO) 運命を変えろ
(NAOYA)   踏み出した その足が
(NAOYA)   幾度震えていたとしても
(NAOYA)   何回だって自分を吼えろ
Stand up
(KAIRYU)  俯く暇なんて無い
(KAIRYU)  誰かの目は関係ない
(KAIRYU)  自分から逃げたときこそ最後
Wake up
(EIKI)       傷ついた数を誇りと呼ぶんだ
(EIKI)       勝ち負けなんてNo
(EIKI)       目をそらさずに生きれるかどうか
(RAN)       咲いた夢の果てや
(EIKI)       去った想いのカケラ
(RAN)       きっと今は見えない
(EIKI)       見えやしないんだ
(HAYATO)  たった一秒だって
(HAYATO)  ほんのひと時だって
(KAIRYU)   輝く為に生まれてきた
(EIKI)        自分次第だなんてすべてわかってるんだ
(NAOYA)    誰かじゃない自分がまだそこで待ってるから
(TAKUTO)  簡単じゃない なら不可能じゃない
(SEITO)     答えはまだない 今生まれるのさ
(RYUKI)     人は誰もが未完成
(RYUKI)     だからこそ皆光ってる
(RYUKI)     穴なんて無い道は安全?
(RYUKI)     飛ぶことを忘れるだなんてナンセンス
(SEITO)     Every step, Every way 無我夢中で行け
(SEITO)     この人生でだけはパスななんて出来ない
(SEITO)     心全て賭ける
(SEITO)     選ばなかった未来ごとくれてやれ
(EIKI)        咲いた夢の果てや
(RAN)        去った想いのカケラ
(EIKI)        きっと今は見えない
(RAN)        見えやしないんだ
(HAYATO)   ほんのひと時だって
(NAOYA)     輝く為に生まれてきた
(RAN)        自分次第だなんてすべてわかってるんだ
(KAIRYU)   誰かじゃない自分がまだそこで待ってる
(HAYATO)  自分次第だなんてすべてわかってるんだ
(NAOYA)    誰かじゃない自分がまだそこで待ってるから
(TAKUTO) 簡単じゃない なら不可能じゃない
(RAN)        答えはまだない 今生まれる
(SEITO)     見逃がすな
(KAIRYU)  待ち侘びた 時が来た
(KAIRYU)  もう絶対に離さない Never let go
(EIKI)       瞬間に賭けろ
(TAKUTO) 運命を変えろ
(HAYATO)  踏み出した その足が
(HAYATO)  幾度震えていたとしても
(EIKI)       何回だって自分を吼えろ
(NAOYA)   何回だって自分を吼えろ



マーゼルプレデビュー曲「MISSION(ミッション)」の振り付けは?

マーゼルのプレデビュー曲「MISSION」の振り付けを担当したのは、4人組のダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz(シットキングス)」のshojiさんです!

シットキングスは、ビーファーストの楽曲のコレオ(振り付け)も何度も担当しており、BMSGと深いかかわりのある、超実力派グループ。

ミッションミッションの第11話で、shojiさんがマーゼルの指導をする様子が見られますよ。



マーゼルプレデビュー曲「MISSION(ミッション)」は何の映画のテーマソング?

マーゼルのプレデビュー曲「MISSION」が、映画「ダンジョンズアンドドラゴンズ」のテーマソングに決定!

すごいと思いませんか!?

まだデビューもしていないのに…

プレデビューなのに…

映画のラストに流れるのが、「MISSION」なのだそうです。

映画の余韻と相まって、ぐっと引き込まれてしまうのではないでしょうか。

映画は3月31日から絶賛公開中です!

BMSGやマーゼルをまだ知らない人たちの耳にも「MISSION」が届けられ、マーゼルにさらなる注目が集まりますね!

そして、MAZZELは公開初日の舞台挨拶に登壇し、はじめてファンの前に立ったのです!

その様子が、コチラ👇





 

コメント

タイトルとURLをコピーしました