東方神起 メンバーのプロフィールやメンバー脱退理由など徹底解説! - ダンス&ボーカルファン
PR

東方神起 メンバーのプロフィールやメンバー脱退理由など徹底解説!

東方神起
当ブログにはプロモーションが含まれています

今回は、東方神起のメンバーについて解説します。

東方神起は、韓国の音楽界で非常に人気のあるグループであり、数々のヒット曲や圧倒的なパフォーマンスでファンを魅了してきました。

その人気は日本でも非常に高いです。

この記事では、東方神起メンバーのプロフィール、メンバー脱退理由の変遷について詳しくご紹介。

元メンバーの薬物問題にも触れていきます。

東方神起 メンバーに関心のある方や、これから彼らを知りたいという方にとって、参考になる情報が盛りだくさんです!



東方神起 メンバーのプロフィール

東方神起のメンバーは、現在、ユンホとチャンミンの2人です。

2003年に結成された当初は5人で活動していましたが、2010年に無期限休止され、翌2011年1月より2人での活動を再開しています。

初期メンバー5人のプロフィールをみていきましょう。

ユンホ(ユノ)

ユンホ(ユノ)は東方神起のリーダーであり、グループのメインボーカル・ローパート・ラップ担当。

身長184cm、体重66kg。

血液型はA型。

幼いころの夢は、検事になることでした。

親類縁者にも、法曹界の人間が多いのだそうです。

特技は、合気道とテコンドー。

合気道については、なんと世界大会で3位入賞しているのだそう!

少年時代は、妹の学費や修学旅行の旅費を稼ぐために、学校を休んで飲食店の仕事や、ワインの包装などをしていたといいます。

1986年生まれの彼は、韓国でのデビュー前から練習生として活動しており、その歌唱力やダンスの実力は早くから注目を浴びていました。

彼は魅力的な歌声とダンスパフォーマンスで多くのファンを魅了し、グループの成功に大きく貢献しています。



チャンミン

チャンミンは、東方神起のハイパート担当。

血液型はB型。

身長186cm、体重61kg。

チャンミンは、中学生のとき学校の前で、事務所関係者からオーディションを受けてみないかとスカウトされています。

2002年の秋、オーディション「第6回SMベスト選抜大会」で大賞を受賞し、歌部門で1位となりました。

当時14歳でSMエンタテインメント練習生となり、夜遅くまで塾とレッスンに通い、学業と音楽の両立に明け暮れる日々を過したといいます。

1998年に韓国でデビューしました。

チャンミンはグループのメインボーカルとして活躍しており、その歌唱力とパフォーマンスの高さで一世を風靡しました。

また、彼の心温まる性格と真摯な姿勢も人気の秘訣であり、ファンからの支持も厚いです。



ジェジュン

ジェジュンは東方神起の元メンバーであり、現在はソロアーティストとして活動しています。

彼はグループのリードボーカルとして知られ、その圧倒的な歌唱力と感情を込めた歌唱スタイルで多くのファンを魅了しました。

彼のセンス溢れる音楽とパフォーマンスは今でも多くの人々から支持されています。



ユチョン

ユチョンは、かつて東方神起のメンバーであり、現在は俳優として活動しています。

彼はグループのメインボーカルとしても知られ、その独特な歌唱スタイルと魅力的なルックスで多くのファンを魅了しました。

グループ活動終了後は俳優としての活動が中心ですが、その演技力も高く評価されています。

 

ジュンス

ジュンスは東方神起のメンバーであり、現在はソロアーティストとして活動しています。

彼はグループのリードボーカルとしても活躍し、その圧倒的な歌唱力と感情を込めた歌唱スタイルで多くのファンを魅了しました。

ソロ活動ではジャンルを問わず様々な楽曲を発表し、その音楽性の幅広さが評価されています。



東方神起のメンバー脱退理由は?5人から2人へ

東方神起は、過去にメンバーの脱退がありました。

ここでは、その3人の脱退理由について考察してみたいと思います。

東方神起メンバー3人の脱退理由は?メンバーは5人から2人へ!

東方神起のメンバーの脱退は、ファンにとっては衝撃的な出来事でしたが、それぞれの脱退理由には様々な要因が絡んでいます。

芸能界での活動や個人の状況によって、脱退の背景や理由も異なることを理解することが大切なのかもしれませんね。

ジェジュンの脱退理由

ジェジュンは、2009年に東方神起を脱退しました。

脱退理由のひとつは、芸能活動とプライベートのバランスの問題であると報じられています。

ジェジュンは長年にわたり過密なスケジュールをこなし、その間にプライベートや個人の時間が犠牲になっていた可能性があります。

また、所属事務所との契約上の問題や、芸能界における個人の成長や活動の自由を求めての決断も考えられます。



ユチョンの脱退理由

ユチョンは、2010年に東方神起を脱退しました。

脱退理由のひとつは、健康問題であると報じられています。

長年の活動によるストレスや過労が影響していた可能性があります。

また、一部の報道によれば、所属事務所との契約問題や、個人的な目標や志向の変化も影響していたとされています。

ジュンスの脱退理由

ジュンスは、2015年に東方神起を脱退しました。

脱退理由は、一部報道では兵役義務のためとされています。

韓国では男性の兵役が義務化されており、芸能人も例外ではありません。

兵役に集中するために芸能活動を休止したり、一時的に脱退することは一般的です。



東方神起 元メンバー・ユチョンの薬物問題

2019年4月24日、JYJの元メンバーであるパク・ユチョンの所属事務所が、専属契約を解除することを発表しました。

ささやかれていたユチョンの薬物使用疑惑について、所属していたC-JeSエンターテインメントは捜査を見守っていましたが、国立科学捜査研究院の検査結果で薬物反応が出たことを知り、信頼回復が難しいと判断しました。

ユチョンは薬物使用を否定していましたが、23日に行われた検査で陽性反応が出たことで、契約解除と芸能界引退が決定したのです。

このニュースを受けて、ユチョンのファンからはショックの声が相次ぎました。

SNS上では、信じられないといったコメントや心配の声が多数寄せられました。

ユチョンに関する一連の出来事は、日韓両国のファンに大きな衝撃を与えることに。

それからの彼の行動や経過には、注目が集まっていましたが、2024年2月に、日本で自身の20周年アニバーサリーイベントを開催。

今後も、ユチョンの活動は続きます!



 

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました