セブチ 人気曲ランキング!SEVENTEENのおすすめ5曲は?紅白で歌う曲も! - ダンス&ボーカルファン
PR

セブチ 人気曲ランキング!SEVENTEENのおすすめ5曲は?紅白で歌う曲も!

SEVENTEEN
当ブログにはプロモーションが含まれています

SEVENTEEN(セブチ)は、2015年にデビューした韓国の13人組ボーイズアイドルグループです。

2018年には、日本デビューを果たし、多くのファンを魅了しています。

2023年、紅白歌合戦に初出場し、ますます注目度を上げているグループですよね!

紅白ではどの曲を披露するのか、とても楽しみです!

今回は、そんなセブチの人気曲、おすすめ曲のTOP5をご紹介します。



SEVENTEEN(セブチ)とは?

SEVENTEEN(セブンティーン)とは、「セブチ」の愛称で親しまれる、PLEDISエンターテインメントに所属する13人組の男性アイドルグループです。

彼らは高い歌唱力とダンススキルで知られ、韓国や日本はもちろん、アメリカや欧米圏でも幅広い層から高い人気を誇ります。

セブチはグループ内において、ボーカル・ラップ・ダンスといった各分野で、メンバーが才能を発揮し、独自の魅力があふれるグループです。

そのクリエイティブで輝かしい才能により、国際的な音楽シーンで注目を集め、多くのファンを魅了しています。

セブチメンバーについての詳しい記事はコチラ↓↓↓

>>セブチメンバーの名前は?「カラット」がファンネーム!【SEVENTEEN】

 



2023年の紅白に、セブチが初出場しますね!

11月13日に開かれた出場歌手発表会見では、セブチがVTRで出演。

「ずっと目標だった紅白歌合戦に出られることは、とても光栄です。一生懸命準備して素晴らしいステージをお届けします!」

と喜びを語っていました。

いったい、どの楽曲を披露するのでしょうか。

私は、日本オリジナル曲であり、ファンの間でも人気の高い「舞い落ちる花びら」なのではないかと、ピンポイントで予想しています!

2023年1月にリリースされ人気が爆発した「Super」も、あるかも…?

追記:紅白出演者の曲目が発表されましたね!「舞い落ちる花びら」でした!

>>紅白出演者で楽しみなのは?スキズ・セブチ・ミセスグリーンアップルに注目!

 



SEVENTEEN(セブチ)の爆発的なエネルギーを詰め込んだ楽曲「HIT」。

その名の通り、勢いあるビートと洗練されたアレンジは、強烈なインパクトでリスナーに迫る一曲です。

「HIT」はセブチのパフォーマンス力を最大限に発揮した楽曲であり、その力強いパフォーマンスは聴く人を圧倒します。

楽曲の歌詞に込められたポジティブなメッセージが、勇気とエネルギーを与えてくれるような気がします。

そのキャッチーで魅力的なサウンドは、セブチファンだけでなく多くの音楽ファンにとっても魅力的で、SEVENTEENの代表作となっています。



「Don’t Wanna Cry」は、SEVENTEEN(セブチ)の切ないバラードで、別れや失恋の痛みを歌った感動的な一曲。

美しいハーモニーと感情豊かな歌唱が、心に響きます。

しっとりとしたメロディからは悲しみと希望が同時に伝わってくるように感じます。

SEVENTEENのメンバーたちが辛い別れに向き合いながらも、前向きな力強さを感じさせるこの曲は、聴く人に共感と勇気を与える素晴らしい楽曲です。



「舞い落ちる花びら」は、SEVENTEEN(セブチ)の美しいバラード。

愛と別れの情緒的な旋律が心にしみる楽曲です。

まるで風に乗って舞い散る花びらのように、メンバーたちの優雅で感動的な歌声が聴く人を包み込みます。

ピアノや弦楽器の優雅なアレンジが、切なくも美しい歌詞をさらに感動的にしています。

SEVENTEENが織り成すこの曲は、心の奥底まで届く温かなメッセージとなり、どんなときでも希望を感じさせてくれる素晴らしい楽曲です。



セブチ 人気曲:VERY NICE

「VERY NICE」はSEVENTEENのキュートで元気な楽曲で、そのハイテンションなリズムが魅力の一曲。

明るく爽やかなメロディと一緒に、メンバーたちの陽気で楽しい歌唱が心地よく響きます。

歌詞には爽やかな恋愛のエネルギーが詰まっており、聴く人を元気づけてくれます。

“VERY NICE”という歌詞が楽曲全体の雰囲気を象徴し、メンバーたちの軽快なダンスと相まって、爽快感満点の曲となっているのではないでしょうか。

セブチの明るくてキュートな一面が詰まった、元気をもらえる楽曲です。



セブチ 人気曲:CLAP

「CLAP」はSEVENTEENの元気で躍動感溢れる楽曲で、明るいメロディとキャッチーなリズムが魅力の一曲。

ノリの良いビートに合わせてメンバーたちが手拍子するシーンが印象的で、聴いていると自然とリズムに乗ってしまいます。

歌詞は前向きなエネルギーであふれていて、励ましと勇気を与える内容。

“CLAP”の掛け声によって、SEVENTEENの陽気でポジティブな一面を感じさせます。

この曲は躍動感あふれるステージでのパフォーマンスと相まって、ファンに笑顔と元気を届けてくれる楽しいナンバーです。



コメント

タイトルとURLをコピーしました