青木崇高があさイチに出演!素顔にせまる!韓国映画「犯罪都市」まもなく公開! - ダンス&ボーカルファン
PR

青木崇高があさイチに出演!素顔にせまる!韓国映画「犯罪都市」まもなく公開!

TV番組
当ブログにはプロモーションが含まれています

青木崇高さんが出演する韓国映画「犯罪都市 NO WAY OUT」が、ついに2024年2月23日に日本で公開しますね!

そんな青木崇高さんが、2024年2月2日(金)の「あさイチ」プレミアムトークに出演し、素顔が明らかになるトークが繰り広げられます。

今回は、青木崇高さんがどんな人なのか、あさイチをみて深堀りしてみました。



青木崇高の出演映画「犯罪都市 NO WAY OUT」まもなく公開!

2月23日公開の刑事アクション映画「犯罪都市 NO WAY OUT」は、2023年5月31日に韓国で公開されたメガヒット映画です。

2017年公開の「犯罪都市」、2022年公開の「犯罪都市 THE ROUNDUP」の続編となっています。

そして、俳優の青木崇高さんが、「犯罪都市 NO WAY OUT」で初の韓国映画出演を果たしました!

青木さんは、極悪非道なヤクザの解決屋役で大暴れしているのだそう。

日本からは、青木さんのほか、俳優の國村隼さんも出演しています。

 



青木崇高が「あさイチ」プレミアムトークに出演!素顔が明らかに!?

2024年2月2日(金曜)のあさイチ「プレミアムトーク」に、青木崇高さんが出演。

俳優業では、ワイルドで男っぽい役柄が多い青木さんですが、あさイチでは素顔が明らかになるかも!?

青木崇高は朝ドラ「ちりとてちん」で一躍有名に!

青木崇高さんは、NHK朝ドラ「ちりとてちん」でヒロインの恋の相手役を演じて、一躍有名になりました。

当時27歳でワイルドな風貌。

町で番組ファンに出会うと、

「喜代美ちゃんに優しくしいや!」

とよく声を掛けられていたそうです。



青木崇高は旅が大好き!五大陸も制覇!

青木さんは、旅が大好きなのだそう。

なんと、これまでに五大陸を制覇したのだといいます。

2023年に放送された「体感!夏のスイスアルプス」では、スイスのアイガーに登っている青木さんを観ることができました。

旅が好きでいろいろな場所を訪れている青木さんは、旅先で自身で撮影して、映像の編集からテロップ入れまでこなすこともあるのだそう!

ウズベキスタンのサマルカンドの街最大の市場「ジョブ・バザール」をひとりで訪れた際に撮影した動画が紹介されました。

青木さんは英語も堪能。

現地の人々と流ちょうな英語でコミュニケーションをとる姿が印象的でした。

青木さんはいわゆるバックパッカーのように、一か月間、南米など各国を旅をすることもあるそうです。

「ちりとてちん」では落語家の役を演じた青木さん。

南米で多くの日本人移民が衛星放送で「ちりとてちん」や大河ドラマを観ていることを知り、落語を1本覚えて、ひと月かけていろいろな日本人コミュニティーをまわって披露したのだそうです!

それをひとりでやってのけた青木さんは素敵ですよね!

もちろん、現地のたくさんの日本人にとても喜ばれたそうですよ。

そして、番組内で、なんとこのとき現地で仲介役をして青木さんに会っていたという視聴者からメッセージが届いたのです!

メッセージが読み上げられると、青木さんの目には涙が。

懐かしさや、そのときの思い、現地の人々の温かさを思い出したのでしょうね。

青木さんの人柄をあらわすワンシーンでした。



青木崇高はグラフィックデザインの専門学校を卒業していた!

青木さんは高校を卒業後、アート系の専門学校に進学したそうです。

あさイチのスタジオでは、青木さんのアート作品がいくつか紹介されました。

さっそく、SNSにあげてくださった作品がありました!

 



青木崇高は熱い・豪快・ワイルド!?素顔は?“尊敬するセンパイ”北村有起哉が語る

青木崇高さんは、俳優の北村有起哉さんを尊敬しているのだそうです。

そんな北村さんが、独占インタビューで青木さんについて語りました。

北村さんは、青木さんのことを”ムネ”と呼んでいるのですね。

青木さんのことを、外見からすると大ざっぱでガサツなイメージがあるという北村さん。

でも、実際はものすごく優しくて繊細だと明かしていました。

そしてそのアンバランスさが、青木さんの持ち味だと。

青木さんは、役柄のイメージと実際の人柄には大きなギャップがあり、とても柔らかくて優しい雰囲気を持っている方なのだと思いました。

あさイチのスタジオでは、博多華丸大吉さんからも褒められて少し照れたのか、青木さんは

「いやいやもう、いつでも暴れられます!」

と笑いを起こしていました!

北村さんと青木さんは、パパ友でもあるのだそう。

お互い子供がまだ小さく、父親としては発展途上の駆け出しなので、お互い悩みやうまくいかないことを共有し、「こういうことがあるからこそ、俺たちもっといい役者になれるよ!」と励ましあっているのだと明かしていました。



青木崇高がタクシー捕まらずヒッチハイク!?

次は、大河ドラマ「西郷どん」や、時代劇「ちかえもん」のプロディーサー櫻井賢さんの証言です!

青木さんと一緒に山口県で開催されたトークショーに向かうとき、タクシーが捕まらず困っていると、なんと青木さんがヒッチハイクを始めたのだとか。

優しい親子の車に乗せてもらうことができ、道中の会話を楽しんだことも、素敵な旅の思い出だといいます。

そのとき車に乗せてくれた方は、はじめのうちは青木さんが西郷どんに出演している俳優だということに気づいておらず、会話の流れでそのことを明かすと、とても驚かれたのだそうです。

それはそうですよね、ヒッチハイクで乗せた方が、俳優さんだなんて、びっくりして運転に集中できなくなってしまいそうですよね!

もちろん、ヒッチハイクエピソードは、無事、そのあとのトークショーのネタとなったようです。

動画を撮っておき、すぐに現場で編集して、トークショーでながしたのですって!

青木さん、さすがです。

このように、相手の懐に飛び込んでいくことはこわくないのかと尋ねられた青木さん。

怖いこともあるけれど、好奇心が勝ったときには飛び込んでいけるのだそうですよ。



青木崇高は利き酒師の免許を持っている!?

青木さんは、「焼酎唎酒師(しょうちゅうききさけし)」の免許を持っているのだそうです。

本当に青木さんは引き出しがたくさんある方ですね。

「焼酎唎酒師(しょうちゅうききさけし)」

製造工程やどんな料理に合うかなどの基礎知識をもち、焼酎の魅力を伝え、その価値を高められるようなスキルを身に付ける資格。

日本酒サービス研究会認定の、焼酎の提供・販売のプロ向けの資格です。



 

 

 



 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました